ハッシュ グッド

# いまを楽しめ

ハッシュグッド

#いまをたのしめ

絶対買いのモバイルバッテリー!!

オススメ記事【2017年版】絶対Amazonプライム会員になるべき!!325円でこれだけの特典!!

Poweradd Pliot 4GS Plus 20000mAh モバイルバッテリー Lightning & Micro入力 3.6A急速充電器 ライトニングケーブル付き iPhone iPad Android対応 ローズレッド

以前から欲しかった大容量のモバイルバッテリーを買いました。

長距離移動が多いため、何度でも充電できるようにするためです。

 

もし、充電をし忘れてもいつでも充電が可能になります。

スマホの充電を気にする生活から解放されます。

 

前までは、20000mAhなんてバッテリーは売っていませんでしたが、最近は10000mAh以上が普通に売られているようになりましたね。

 

Amazonを何気なく見ていた時に安くなっているのに気がついたので即購入しました。

 

POWERADD がやすい!

私は2年前にiPhoneへ変えてから、モバイルバッテリーを購入しました。

 

その時に買ったのが、cheero Power Plus 2 です。

買った時には大容量で、USBポートが2つ、2.1Aの急速充電ということで即決で決めました。

今でもサブとして時々使っています。

 

しかし、最大バッテリー量のiPhone7plusに買い換えたついでに、モバイルバッテリーもより大容量のものへと買い換えました。

それが、Poweradd Pliot 4GS Plus です。

f:id:xhassyu:20171112202602j:image

iPhone7とiPhone7plusだけにあるRedに合わせて、赤色を購入しました。

 

iPhone7plusを5回充電可能

Poweradd Pliot 4GS Plus を使ってみて、やはり充電できる回数が多いなと感じました。

iPhone7plusはiPhone史上最大のバッテリー容量です。

そのiPhone7plusでも5回充電することが可能でした

その他のXperiaや、Galaxyなどの人気機種でも4回から5回の充電は可能です。

他にもSiMフリーで大容量のASUSTek ZenFone Max や、Priori3S LTE,Moto X Playのスマホでも4回ほど充電することが可能です。

 

3.6Aの急速充電ということでスマホを充電するスピードもすごく早いです。

 

商品紹介には、

充電効率と放電効率を向上させ、過放電、過充電、高温、短絡などの場合、自動充電停止し、お使いのデバイスをよく保護します。

とありました。

つまり、夜から朝まで充電していても、充電が満タンになり次第停止してくれるという優れものです。

 

はiPhoneのLightningケーブルでも、AndroidのMicroUSBケーブルでもどちらでも充電することができます。

さらには、一緒に、LightningケーブルとMicroUSBケーブル同梱されています。

そのため、自分の使っているスマホに合わせた充電コード1つさえあれば充分ということです。

 

かつてのように、iPhoneユーザーなのにモバイルバッテリーを充電するためにMicroUSBケーブルを持ち歩く必要は無くなるということです。

 

 メリット・デメリット

買って3ヶ月ほど経って思ったメリット・デメリットについて書いていきたいと思います。

メリット

  • 何度でも充電できる
  • ケーブルが1つでいいこと
  • デザインがいい

特に目立つメリットとしては、この3つです。

デメリット

  • iPhone7plusより少し縦に長い
  • 持ち歩くための入れ物が付いていない

デメリットというデメリットは、この2つですね。

やはり、20000mAhもあるので若干大きめです。

 

前まで使っていたcheero Power Plus 2 には,傷のつきにくい専用の袋が付いてきました。

 

ですが、入れ物程度であれば100均で買えるのでそこまで気にすることではないかもしれませんね。

 

さいごに

みなさん1つは持っていて損のない大容量モバイルバッテリー。

今は20000mAhのものでさえすごく安く手に入れることができます。

持っていない方はぜひ1つ検討してみてはいかがですか。

では、また。ダスヴィダーニャ。