ハッシュ グッド

# いまを楽しめ

ハッシュグッド

#いまをたのしめ

【DQR】ドラゴンクエストライバルズ カード攻略まとめ!!

オススメ記事【2017年版】絶対Amazonプライム会員になるべき!!325円でこれだけの特典!!

今回は11月2日にリリースされたスマートフォン向けアプリ、
ドラゴンクエストライバルズ
について基本情報をまとめていきたいと思います。

みなさんアプリが発表されてからだいぶリリースを待ちわびたはずです。

f:id:xhassyu:20171112202701j:image

 

ドラゴンクエスト ライバルズってなに??

ドラゴンクエストライバルズとは、

ドラクエでおなじみのスライムやマドハンドなどから、りゅうおうシドーなどボスキャラまでがカードになっています。

f:id:xhassyu:20171112202720j:image

さらには、キセキの剣はがねのつるぎなどもカードとして使えます。

f:id:xhassyu:20171112202731j:image

それらのカードを使って相手と勝負をするというカードゲームバトルといった感じです。
イメージとしては、シャドーバースに近い感じですね。

ですが、テンションなどがあり、リーダー自体も攻撃できるといったドラクエ要素も多くあります。

 

ゲームの進め方

テリーゼシカククルなどのキャラをリーダーに選択し、そのキャラに合わせた30枚のデッキを作ります。

そのデッキを使い、相手リーダーのHPを0にした方が勝ちです。

f:id:xhassyu:20171112202751j:image

コスト

カードを使用するにはそれぞれ必要なコストがあります。コスト分MPを消費します。

最初MPは1で、1ターン進むごとに増えます。
使ったMPは次のターンには回復しているので温存する必要はないです。

攻撃

ユニット(キャラ・モンスターカード)は、そのユニットが場に出たターンは基本は攻撃することは出来ません
召喚酔いをするということですね。

しかし、なかには速攻というスキルで出たターンに攻撃することもできます。

 

リーダーも召喚酔いなどはありません!
武器を装備したり、テンションがMAXになったターンすぐに攻撃することができます。

 

相手ユニットへ攻撃した時は、こちら側も反撃ダメージを受けます
受けるダメージは、攻撃対象の相手ユニットの攻撃力分です。
そのため、ユニットへ攻撃する時は注意が必要です。

 

基本ユニットやリーダーは、相手のユニット、リーダー関係なく攻撃することができます。
後列のユニットが相手へ攻撃することも可能です。

 

 しかし、相手のユニットが前後に並んでいたり前列と後列を合わせて上・中・下段にいる時は、攻撃対象が制限されます。

前後に並んでいるのをブロック

f:id:xhassyu:20171112202814j:image

上・中・下段に3体いるのがウォールです。

 f:id:xhassyu:20171112202823j:image

ウォールは、例えば前列2体、後列1体でも上・中・下段にいれば発動します

 

先攻後攻の有利

カードバトルと言えば先攻後攻ですよね。

先攻の場合、手札が3枚です。

後攻の場合は、手札が4枚に、テンション+2の状態でスタートします。

f:id:xhassyu:20171112202920j:image

後攻の人は、テンションを1回ためるだけでリーダーの能力を使うことができます。

正直、先攻は先に攻撃することができますが、テンションを使いこなせれば後攻の方が有利なのではないかと思います。

そこは、自分にあったスタイルを見つけてください。

 

手札交換

ゲームが始まって最初に、いらない手札を交換することができます。

高コストのユニットは序盤に出すことができないので、高コストのユニットはなるべく交換するのがオススメです。

エースが来た場合は手札を見て相談した方がいいです。

 

さいごに

今回、ドラゴンクエストライバルズの基本について簡単に紹介しました。

この他にも、スキルなどがたくさんあるためどんどんやり込んで自分だけのデッキを作っちゃいましょう!!

僕もある程度やったらまた紹介したいと思います。

 

では、また。ダスヴィダーニャ。